ライフサイエンス 領域融合レビュー

Leading author's

腸管上皮細胞と腸内細菌との相互作用

2016年8月31日

奥村 龍・竹田 潔
(大阪大学大学院医学系研究科 免疫制御学)
email:奥村 龍

領域融合レビュー, 5, e007 (2016) DOI: 10.7875/leading.author.5.e007
Ryu Okumura & Kiyoshi Takeda: Crosstalk between intestinal epithelial cells and commensal bacteria.

Download PDF

続きを読む

免疫反応を抑制するB細胞:制御性B細胞

2016年1月29日

馬場 義裕
(大阪大学免疫学フロンティア研究センター 分化制御研究室)
email:馬場義裕

領域融合レビュー, 5, e002 (2016) DOI: 10.7875/leading.author.5.e002
Yoshihiro Baba: B cells with suppressive function in immune reaction: regulatory B cells.

Download PDF

続きを読む

交感神経系による免疫細胞の動態の制御

2015年8月19日

鈴木 一博
(大阪大学免疫学フロンティア研究センター 免疫応答ダイナミクス研究室)
email:鈴木一博

領域融合レビュー, 4, e011 (2015) DOI: 10.7875/leading.author.4.e011
Kazuhiro Suzuki: Control of immune cell dynamics by the sympathetic nervous system.

Download PDF

続きを読む

がん免疫療法:基礎研究から臨床応用にむけて

2015年4月21日

杉山大介・西川博嘉
(国立がん研究センター先端医療開発センター 免疫TR分野)
email:杉山大介

領域融合レビュー, 4, e005 (2015) DOI: 10.7875/leading.author.4.e005
Daisuke Sugiyama & Hiroyoshi Nishikawa: Cancer immunology: bench to bedside.

Download PDF

続きを読む

自己炎症性疾患の病態および分子機構

2014年11月21日

安友 康二
(徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 生体防御医学分野)
email:安友康二

領域融合レビュー, 3, e013 (2014) DOI: 10.7875/leading.author.3.e013
Koji Yasutomo: Molecular basis of autoinflammatory disorders.

Download PDF

続きを読む

RNA結合タンパク質と自然免疫

2013年11月26日

竹内 理
(京都大学ウイルス研究所 感染防御研究分野)
email:竹内 理

領域融合レビュー, 2, e013 (2013) DOI: 10.7875/leading.author.2.e013
Osamu Takeuchi: Innate immunity and RNA binding proteins.

Download PDF

続きを読む

腸内細菌と腸管免疫

2013年11月6日

本田 賢也
(理化学研究所統合生命医科学研究センター 消化管恒常性研究チーム)
email:本田賢也

領域融合レビュー, 2, e011 (2013) DOI: 10.7875/leading.author.2.e011
Kenya Honda: The gut microbiota and immune system.

Download PDF

続きを読む

免疫系における恒常性の維持と制御性T細胞

2013年5月15日

濱口真英・坂口志文
(大阪大学免疫学フロンティア研究センター 実験免疫学)
email:濱口真英

領域融合レビュー, 2, e005 (2013) DOI: 10.7875/leading.author.2.e005
Masahide Hamaguchi & Shimon Sakaguchi: Mechanisms of regulatory T cell mediated immune suppression.

Download PDF

続きを読む

骨免疫学の歴史と新たな展開

2012年9月1日

岡本一男・高柳 広
(東京大学大学院医学系研究科 免疫学教室)
email:岡本一男高柳 広

領域融合レビュー, 1, e003 (2012) DOI: 10.7875/leading.author.1.e003
Kazuo Okamoto & Hiroshi Takayanagi: The history of osteoimmunology and its recent progress.

Download PDF

続きを読む