ライフサイエンス 領域融合レビュー

Leading author's

細胞競合の分子機構とその生理的な意義

2017年12月21日

谷口喜一郎・井垣達吏
(京都大学大学院生命科学研究科 高次生命科学専攻システム機能学分野)
email:井垣達吏

領域融合レビュー, 6, e008 (2017) DOI: 10.7875/leading.author.6.e008
Kiichiro Taniguchi & Tatsushi Igaki: Mechanisms and physiological roles of cell competition.

Download PDF

続きを読む

小胞体におけるタンパク質の品質管理の分子機構および中枢神経系における小胞体ストレス応答の役割

2015年6月2日

西頭 英起
(宮崎大学医学部 機能生化学分野)
email:西頭英起

領域融合レビュー, 4, e009 (2015) DOI: 10.7875/leading.author.4.e009
Hideki Nishitoh: The molecular mechanisms of endoplasmic reticulum quality control and the roles of unfolded protein response in central nervous system.

Download PDF

続きを読む

プログラム細胞死:その分子機序と発生における生理的な役割

2012年9月1日

三浦 正幸
(東京大学大学院薬学系研究科 遺伝学教室)
email:三浦正幸

領域融合レビュー, 1, e002 (2012) DOI: 10.7875/leading.author.1.e002
Masayuki Miura: Molecular mechanisms and physiological functions of programmed cell death during development.

Download PDF

続きを読む