ライフサイエンス 領域融合レビュー

Leading author's

生細胞イメージングによりとらえるクロマチンの修飾および遺伝子発現の活性化

2018年2月27日

木村 宏
(東京工業大学科学技術創成研究院 細胞制御工学研究センター)
email:木村 宏

領域融合レビュー, 7, e002 (2018) DOI: 10.7875/leading.author.7.e002
Hiroshi Kimura: Visualizing chromatin modification and gene activation by live cell imaging.

Download PDF

続きを読む

植物における遺伝子とトランスポゾンとの相互作用と環境への適応

2018年1月18日

佐瀬 英俊
(沖縄科学技術大学院大学 植物エピジェネティクスユニット)
email:佐瀬英俊

領域融合レビュー, 7, e001 (2018) DOI: 10.7875/leading.author.7.e001
Hidetoshi Saze: Transposon-driven environmental adaptation in plants.

Download PDF

続きを読む

細胞競合の分子機構とその生理的な意義

2017年12月21日

谷口喜一郎・井垣達吏
(京都大学大学院生命科学研究科 高次生命科学専攻システム機能学分野)
email:井垣達吏

領域融合レビュー, 6, e008 (2017) DOI: 10.7875/leading.author.6.e008
Kiichiro Taniguchi & Tatsushi Igaki: Mechanisms and physiological roles of cell competition.

Download PDF

続きを読む

脳の機能とミクログリア

2017年9月22日

和氣弘明1・堀内 浩2・宮本愛喜子1・鍋倉淳一2
1神戸大学大学院医学研究科 システム生理学分野,2生理学研究所 生体恒常性発達研究部門)
email:和氣弘明

領域融合レビュー, 6, e007 (2017) DOI: 10.7875/leading.author.6.e007
Hiroaki Wake, Hiroshi Horiuchi, Akiko Miyamoto & Junichi Nabekura: Microglia for brain functions.

Download PDF

続きを読む

集団ゲノミクスからさぐる植物の進化

2017年8月17日

土松 隆志
(千葉大学大学院理学研究院 生物学研究部門植物進化ゲノミクス研究室)
email:土松隆志

領域融合レビュー, 6, e006 (2017) DOI: 10.7875/leading.author.6.e006
Takashi Tsuchimatsu: Population genomics reveals evolutionary processes of plant populations.

Download PDF

続きを読む

がんに対するキメラ抗原受容体発現T細胞療法の最前線

2017年7月12日

保仙 直毅
(大阪大学大学院医学系研究科 癌幹細胞制御学講座)
email:保仙直毅

領域融合レビュー, 6, e005 (2017) DOI: 10.7875/leading.author.6.e005
Naoki Hosen: Recent advances in chimeric antigen receptor T cell therapy against cancer.

Download PDF

続きを読む

大脳皮質の層構造の形成におけるニューロンの移動およびその意義

2017年7月11日

仲嶋 一範
(慶應義塾大学医学部 解剖学教室)
email:仲嶋一範

領域融合レビュー, 6, e004 (2017) DOI: 10.7875/leading.author.6.e004
Kazunori Nakajima: Neuronal migration during layer formation in the cerebral cortex.

Download PDF

続きを読む

障害による神経回路の再編と機能の回復

2017年6月19日

上野 将紀
(新潟大学脳研究所 システム脳病態学分野)
email:上野将紀

領域融合レビュー, 6, e003 (2017) DOI: 10.7875/leading.author.6.e003
Masaki Ueno: Rewiring of neural circuits and functional recovery following brain and spinal cord injuries.

Download PDF

続きを読む

精密な定量プロテオミクスにもとづく生命科学の研究

2017年4月11日

松本雅記・中山敬一
(九州大学生体防御医学研究所 プロテオミクス分野)
email:松本雅記中山敬一

領域融合レビュー, 6, e002 (2017) DOI: 10.7875/leading.author.6.e002
Masaki Matsumoto & Keiichi I. Nakayama: Life science relying on accurate and reproducible quantitative proteomics.

Download PDF

続きを読む

植物における概日リズムの組織特異性および組織間での時間情報の伝達

2017年3月14日

遠藤 求
(京都大学大学院生命科学研究科 統合生命科学専攻分子代謝制御学分野)
email:遠藤 求

領域融合レビュー, 6, e001 (2017) DOI: 10.7875/leading.author.6.e001
Motomu Endo: Tissue-specificity and inter-tissue signaling of circadian rhythms in plants.

Download PDF

続きを読む